徳川将軍家と大奥のブログ
十五代の将軍家と謎の多い大奥について語るブログです!
スポンサードリンク

プロフィール

seisyo3

Author:seisyo3
「武士の時代」の管理人・清正です。
よろしくおねがいします。
武士の時代
アラフィフのクラウドな気分
tyukamanをフォローしましょう

サイトマップ

全ての記事を表示する

Tree-CATEGORY

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理人へメール

あなたの名前とメルアド、タイトル、内容を入力して確認ボタンを押すと管理人に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク

はじめに


   このブログは、15人の徳川将軍家と大奥の周辺についてのブログです。

   本館HPは   ⇒ 武士の時代
   歴史とは関係ないですが ・・・ アラフィフのクラウドな気分
  歴史ブログ集はこちら >>> 歴史ブログ 江戸時代

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
家治の逸話4
2008/02/03 00:24 [Sun]
category:〔十代〕家治
歴代将軍の御霊屋(みたまや)のある紅葉山に出かけた時のこと、急に雨が降り出したため、小納戸役の織田甚助が家治に傘を差しかけようとして、誤って、傘の柄が家治の肩に当たってしまった。

甚助は、お咎め覚悟で部屋で謹慎していたが、身辺に甚助の姿がないことに気づいた家治は、小納戸頭に次のように言ったという。

「甚助は病にでもなったのか。甚助は若いのだから気後れして間違いもあろう。今朝は、傘が門に当たっただけである。すぐに勤めに戻るようにいたせ。」


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ

バナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

家治の逸話3
2007/12/28 23:28 [Fri]
category:〔十代〕家治
 ある激しい雨の日、家治は、ひとりの近習が空を見上げため息をついているのを目にした。

 別の者にため息のわけを聞いたところ、
 「あの者は貧しく、家が朽ちて雨漏りがしており、今ごろ親が苦心していることを思っているのでしょう。」と答えた。

 更に家治はいくらあれば直せるのか聞くと「百両もあれば直せると思います。」と答えた。

 家治はひそかに、ため息をついていた近習を呼ぶと「孝を尽くせ。」と百両を渡したという。


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
クリック応援お願いします。

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

家治の逸話2
2007/12/28 23:25 [Fri]
category:〔十代〕家治
 家治は、祖父である吉宗のように名君たらんと、いつも意識し、食べ物にしても変わったものが出ると

 「これは先々代様も食べられたものか。」と確認するほどだったという。


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
クリック応援お願いします。


テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

家治の逸話1
2007/12/28 21:52 [Fri]
category:〔十代〕家治
 将軍の起床は6時となっていたが、家治も50歳近くなり早く目が覚めることが多くなった。

 そんな時は、座敷の中を音を立てないよう行ったり来たりして6時になるのをひたすら待っていた

 厠に行く時も当番の御小納戸役を起こさないように抜き足差し足で廊下を歩いたという。


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
クリック応援お願いします。

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術


絶対おすすめ!

管理人の所蔵本のうち、価値ある本としておすすめする本です

スポンサードリンク

アンケートサイト

gooリサーチモニターに登録!

マクロミルへ登録

ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
 クリックして応援お願いします。

アフィリエイト

アフィリエイトならリンクシェア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。