徳川将軍家と大奥のブログ
十五代の将軍家と謎の多い大奥について語るブログです!
スポンサードリンク

プロフィール

seisyo3

Author:seisyo3
「武士の時代」の管理人・清正です。
よろしくおねがいします。
武士の時代
アラフィフのクラウドな気分
tyukamanをフォローしましょう

サイトマップ

全ての記事を表示する

Tree-CATEGORY

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理人へメール

あなたの名前とメルアド、タイトル、内容を入力して確認ボタンを押すと管理人に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク

はじめに


   このブログは、15人の徳川将軍家と大奥の周辺についてのブログです。

   本館HPは   ⇒ 武士の時代
   歴史とは関係ないですが ・・・ アラフィフのクラウドな気分
  歴史ブログ集はこちら >>> 歴史ブログ 江戸時代

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
家茂の逸話1
2008/02/16 23:11 [Sat]
category:〔十四代〕家茂
家茂の生母・実成院は大変な酒好きであったが、家茂は酒を好まず、大の甘党であった。

家茂は、三度上洛しているが道中では各地の甘いものを好んで食べ、気に入ったものは宿にまで届けさせたという。大坂城にいた時には、江戸にいる和宮天璋院からも羊羹や落雁などのお菓子が差し入れられたという。

そのせいか家茂の遺骨の調査では、虫歯が30本も確認されている。
様々な圧力に悩み耐えた将軍家であったが、歯痛にもかなり悩まされたのではないだろうか。


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ

バナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント
【 清正さん、おはようございます 】
家茂さんに、虫歯が30本も・・・
現代人並みですね。

でも、もし、我慢できないくらい痛くなったら、どうしてたんでしょうか?
無理やりペンチで抜くのかな?
それとも、ただ我慢するのかな?

正露丸的な、漢方の歯に詰める薬があったとか・・・。
2008/02/19 08:48
URL | indoor-mama #- [ 編集 ]

【 江戸時代の虫歯 】
> indoor-mamaさん、こんばんは
今でも”虫歯”といいますが、江戸時代までは歯を痛める虫のせいだと思われていたらしいです。

治す方法は、加持祈祷!

でも割と精巧な入れ歯があったのが知られていますので、きっと、最終的には抜いていたんでしょうね。

もし、虫歯治療があったら、家茂も能力を100%発揮できて幕府の寿命も延びたかもしれませんね。
2008/02/19 21:49
URL | 清正 #- [ 編集 ]

【 お久しぶりです! 】
清正さん、こんにちは!

もう~、ほんとご無沙汰しちゃっています。
お元気ですか?
私の方も最近はようやく時間が取れて、復活しだしています(^^)

家茂の虫歯ですが、やっぱり当時の人は虫歯が多かったみたいですね。
和宮も確か虫歯が結構あったとか。

それでは、とりあえずご挨拶まで。
今後ともよろしくお願いします!
2008/02/28 12:56
URL | tsubu #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://seisyonet.blog34.fc2.com/tb.php/51-efaac3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
絶対おすすめ!

管理人の所蔵本のうち、価値ある本としておすすめする本です

スポンサードリンク

アンケートサイト

gooリサーチモニターに登録!

マクロミルへ登録

ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
 クリックして応援お願いします。

アフィリエイト

アフィリエイトならリンクシェア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。